くもりの日の公園でのポートレートをできるだけドラマチックに撮る

今回の作品作りで試すことは(1)何が何でも絞り開放(2)日中シンクロでHSS(ハイスピードシンクロ)が実用出来るか(3)撮影予定がたまたま曇り日となりましたのでストロボ2灯を使い疑似太陽(逆光)を演出。「何が何でも絞り開放」はα7Ⅱからα7Ⅲに乗り換えて、瞳AFが「仕事で使える」と判断されましたので、今までピントを外すリスクを考えて少し絞っていたのですがもう「絞り開放でいいじゃん」と言うことでの検証です。それに伴い、シャッタースピードが1/250を超えることに関連してHSSを検証しました。モデルさんはイノセントガールズ(InnocentGirls)のさやさんにお願いしました。使用カメラはα7Ⅲ レンズはFE 85mm F1.8とFE 100mm F2.8 STF GM OSS 後ろからのストロボにはイエローフィルターを装着 またさやさんのくしゃっとした笑顔に出会えて幸せになれました。(木の陰から笑っているカットです)ちなみに撮影に熱中するあまり、絞り開放F1.8のつもりがF2.0になってしまったカットもあります。(笑)

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください