今回はハイキーポートレートの作例です

前回はローキーな作例を作りましたので、今回はハイキーなポートレートの作例です。今回もイノセントガールズのモデルさんCHIHIROさんにお願いしました。ハイキーな写真とは単に白っぽい写真ではありません。まんべんなく光が回った影の少ない写真です。ローキーな写真はその逆で影の部分が多く、被写体に最低限の明かりが当たった写真です。単に薄暗い、黒っぽい写真というわけではありません。光を回さないメッシュ付きのストロボと、押さえの弱い補助光で撮ります。ハイキーは白の傘で部屋全体に光を回します。カメラSONYα7Ⅲ レンズ TAMRON/28-75mm F/2.8 Di III RXD 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2020 promolink | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.