習作動画2弾です

電動ジンバルRonin-SCの購入に合わせ、動画用のカメラの使用も考えていたα6500をα6600に買い換え(ひとえに動画で瞳Aiが使えると理由で)、レンズを新規購入(TAMRON 17-28mm F/2.8 Di Ⅲ RXD・フルサイズ用ですがこれをAPS-Cで使うとフルサイズ換算25.5mm~42mmと動画撮影の焦点距離に最適になります。かつF値が2.8でぼけのある表現が出来、インナーズームなのでほとんどスタビライザーの重心移動が無いといういいことばっかり。おいそれにいくら出したのかよぉ。元は取れるのかよぉ。)し、後は動画編集のソフトはどうする?PowerDirectorやVideo Mastering Worksなどを使ってきて、Adobe Premiere Rush等もありますが高度な編集ができない悩みがありましたが、探してみるとResolveというプロ用のソフトが無料で使える(基本機能)とわかり、後は練習を始めるのみという状況です。本番(仕事)があるのか分かりませんが、とりあえずはやってみるしかありません。

習作第2弾です。NDフィルターの準備が出来ていないのでちょっと飛び気味ですが、ま、そこは練習なので。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2020 promolink | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.